スポンサーリンク
WordPress

Wordfenceのプラグイン更新通知メールを止める方法 (WordPress)

Wordfenceがプラグインの更新通知メールを送ってくる WordPressで構築したサイトのセキュリティ対策としてよく紹介されているプラグインがWordfence Securityです。 私のサイトのようなものを乗っ取って意味が...
ゲーム

Nintendo SwitchのJoy-Conを修理 (ゲーム)

Nintendo Switchの勝手に動く問題 Nintendo Switchをお使いの方にはお馴染みの事象に「勝手に動く」があります。 Joy-Con (Nintendo Switchの左右にあるコントローラー部) を操作していないの...
テニス

なぜラケットの先の方で打つとボールの威力が上がるのか (テニス)

「ラケットの先の方で打つとボールの威力が上がる」という話を聞きます。理由も分からず『プロ選手のコツ』のような理解では勿体ない。「ボールが飛び回転がかかかるのは物理現象であり、常に理由がある」ならラケットの先の方で打つ意味を知っていたほうが良いでしょう。今回はそれについて考えます。
スポンサーリンク
テニス

ボールをどう飛ばしてサーブを打つかという話 (テニス)

「サーブはラケットを上に向かって振るんだ」という話があります。回転をかけるため? ネットを越すため? でもどの位の角度で打ちだせば良いのか曖昧なままだし、ボールを相手コートに飛ばすためには"前"にも振る必要があります。漠然と「入れる」と思って打つサーブから明確に「狙って」打てるサーブへの変換を目指します。
テニス

みんラボさんがYouTube動画を再開されるみたいです (テニス)

私がテニス上達について考え始めた頃に出会ったのがみんなのテニス研究所(みんラボ)さんのYouTubeチャンネルです。私は、正しい、間違いではなく「根拠を示してして打ち方を説明している」情報が欲しい。みんラボの動画はそういう動画でした。今回、中断されていた動画投稿を再開されると聞き、うれしく思っています。
テニス

良い練習をしたければ相手にとって自分も良い練習相手であるべきだ (テニス)

テニススクールのレベル分けは同レベルの人としか練習できず、上達への意識を育てず、現状に満足させます。テニスは基本一人ではできずません。周りの人を自分と対等、練習相手、ダブルスパートナーと認める意識がないと「自分が打ちたいショットを打ったら満足」なテニスが染みつきます。テニス上達のため練習相手について考えます。
テニス

上達のために足元や周囲のボールを放置しない (テニス)

テニススクールではたくさんのボールが用意されており、練習中に「足元や周囲にボールが転がっている」状況は良くあります。「踏むと危険だから」とコーチは注意させる一方、ボールが転がっている中で構わず練習を続けてしまう方は「上達しない」可能性が大いにあります。ボールを見る事とテニスの関係について考えます。
テニス

レジェンド選手達のテニスアカデミー模様 (テニス)

近年、目だつようになったレジェンドテニス選手、有名テニス選手、有名テニスコーチらによるテニスアカデミー設立。かつての自前のファウンデーション (財団・基金) 設立の流れから時代的にも変化が出ている気がします。錦織圭選手にもアカデミーを作ってほしい? その辺りを考えて見ます。
テニス

ドロップショットって何だ?? (テニス)

分かりやすく決め技、ポイントが決めるショットというイメージのあるドロップショットですが「2バウンド目までにボールに触れない」という得点ルールに基づいたものです。自分側、相手側で成立するための条件があり、決して「打てば終わり」ではありません。成立するための条件、どう使うべきか等について考えます。
テニス

ボールを相手にぶつけようとしないで (テニス)

テニススクールあるある テニススクールに通っていると "あるある" があると感じます。 例えば、試合(ゲーム)中なのに『ボールを打ってきた対戦相手にそのまま返球し返してしまう』等があります。練習では、ボレーでもストロークでも相手が打てる...
タイトルとURLをコピーしました