スポンサーリンク
テニス

「サーブでプロネーションを使え」で分かる事 (テニス)

プロネーションを使え 「サーブを打つ際はプロネーションを使え」と良く見聞きします。 実際には「スピネーション(回外)」と「プロネーション(回内) 」の組み合わせで、これらは肘と手首の間にある2本の骨である橈骨(とうこつ)と尺骨(しゃっこ...
Tennis (en)

Okamura Kyoka wins in Kurume (Tennis en)

The professional tennis player in Japan Okamura Kyoka wins her first ITF professional singles title in Kurume Fukuoka Japan.
テニス

ラケット面の大きさって実際どの位違うの? (テニス)

テニスラケットのフェイスサイズ(ラケット面)の大きさ 市販されているラケットのフェイスサイズ(ラケット面の大きさ)は小さいもので90インチ強から大きい物で120インチ位まであると思います。(一般には90インチと言っていますが面積なので正確...
スポンサーリンク
Uncategorized

グリップは厚い方がいいのか? 選手のグリップとフォームを見てみる (テニス)

Cuisine (en)

Stewed dish of wing sticks and eggs (Cuisine en)

Stewed dish of wing sticks and eggs. It's my favorite Japanese Stewed Dish.
料理

手軽に一品追加、簡単、おすすめの料理『手羽元と卵の煮物』 (地域料理)

スーパーで安く売っている鳥の手羽元をフライドチキン以外で食べる料理がないか調べて作ってみました。
テニス

フェデラー選手のグリップは薄いのか? (テニス)

よく「選手がどの位の厚さのグリップで握っているか」が話題にあがります。その中でフェデラー選手のフォアハンドのグリップは薄いと良く言われますが、どの位の薄さなのか改めて確認してみることにしました。
Uncategorized

フェデラー選手のグリップは薄いのか? (テニス)

テニス

ラケットメーカーの現状に対する個人的印象 (テニス)

ラケットメーカーの現状は日々変わってきている ラケットメーカーにも時代に応じた流れみたいな物が感じられ、 「このメーカーはなんか勢いがあるなぁ」 と思える製品が続いたりするのですが、現在のラケットメーカー各社の印象について書いてみよう...
テニス

足型測定でテニスシューズ選びが変わる (テニス)

テニスシューズはずっと同じメーカー、同じシリーズで買い替えがち。最近は足形計測を出来る場所が増えテニスシューズ選びに活かせます。昔と今のテニスシューズの流行を知り、メーカー名や評判ではなく自分の足にあったシューズ選びを考えたいです。
タイトルとURLをコピーしました