フローリング掃除用に「サイキョウ・ファーマ 消毒用エタノールIP」 (生活)

スポンサーリンク
生活

フローリングの汚れがひどい

うちは床がフローリングで、子供が裸足で走り回っているわけでもないのに床が直ぐに黒く汚れてしまいます。

ホコリと湿気が結びついて蓄積しているのとキッチンで料理する際の油とかがリビングまで飛んできたりしているのかなと思ってます。

市販の家庭用クリーナーを使ってゴシゴシ拭いてもなかなかキレイに落ちないし、気がつくとすぐに汚れてきてしまうので1m四方をゴシゴシ拭いたら次の1m四方をゴシゴシといったことを延々繰り返してる感じでした。

でも、色々使ってみた中で一番汚れが落ちやすかったのが100均のアルコール入り除菌ウエットティッシュだったので「アルコールで拭けばキレイの落ちるのでは?」と考えました。

ドラッグストア等にも市販品でアルコール除菌スプレーを売っているのですが製品によっては濃度が50%を大幅に切るものも多いと聞きます。(製品には濃度は書いてないので) そのため医療用の消毒エタノールを購入して薄めて使ってみようと考えました。

サイキョウ・ファーマ 消毒用エタノールIP

前置きが長くなりましたが購入したのは「サイキョウ・ファーマという所の消毒用エタノールIP」です。

IPと名の付く製品は酒税の関係で添加物を加えてあるらしく製品はIPのつかないものと変わらないようです。確かに値段が200円くらい違いました。

Amazonで買ったのは近所の薬局に売っているPB商品よりも若干安かったからです。値段は598円でした。

消毒用エタノール 消毒用エタノール

成分が100ml中エタノールが83mlとありますので濃度は83%ということになりますね。殺菌が目的ではないので60~70%位まで薄めて使ってみようと思っています。

なお、この製品は蓋の作りが少し変わっていて、封がされた状態で封部分に少し隙間があるのですが、Amazonoのレビューで「開封品が届いた」という話がいっぱい載っています。(薬局で売っていたPB商品も同じ作りだったので同じメーカーの製品かもしれません。)

輸送時に振動か同梱品が擦れて蓋が開いてしまった人もいるでしょうが、蓋の構造を見て「あ、レビューに書いてある開封品だ」と誤解している人も多いんじゃないかと思います。

Amazonが開封品かどうかの区別が付かず保管しているとも考えにくいですからね。

消毒用エタノール

このようにキャップの上と下のパーツが細い線の部分で繋がってる感じです。

さて、実際、使ってみての効果ですが、取り敢えず原液のままスプレーボトルに入れてフローリングの汚れている部分にスプレーして拭いてみました。

効果はありそう

左が汚れた状態、右がスプレーして拭いた後です。

消毒用エタノール 消毒用エタノール

一目瞭然ですね。

スプレーしてすぐに拭いていかないと瞬く間に乾いてしまいますし、透明なのでどの位の量をスプレーすればいいのかわかりづらいですがかなり効果があります。

恐らく汚れた部分に軽くスプレーする他に拭くタオルにもスプレーしてから拭くとスムーズに汚れが落としやすいと思います。床にスプレーするだけだと量がムラになります。

除菌ウエットティッシュでもかなり落ちるなという実感はありましたが正直全然違います。(ウエットティッシュなら1m四方を拭くだけで2~3枚使いクタクタでした。)

重曹を使ったり、市販の家庭用洗剤でも使い方によって同様に汚れが落ちるのかもしれませんが、あれこれ洗剤を買って試すのも面倒なので、今回、こちらを買ってみてよかったなと思います。

スプレーボトルを使うなら乾燥しないよう容器に気をつける必要がありそうですが、除菌ウエットティッシュを使っていた用途を色々補える気がしてます。

私のように除菌ウエットティッシュをよく買う方は、値段も手頃なので近所の薬局あたりで1つ買ってみるといいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました